作品紹介

王道を超えた超王道のストーリー展開!
アージュが贈る超王道学園モノ!!
アージュの新しい演出システム『AGES(Age Global Effect System)』によって、視点の移動によるカメラワーク処理、立ちキャラの無限段階拡縮の機能が追加され、従来の立ちキャラ演出では不可能だった空間の広がりを持った演出が可能になっています。
イベントCGにおける画面効果、演出も多様になり、臨場感を高めます。

白陵柊学園で平凡な毎日を送っていた学園生、白銀 武の前に突然現れた少女、御剣 冥夜は家に押し掛け、そのまま住み着いてしまう。
冥夜の登場が、幼馴染の鑑 純夏、クラスメイトの珠瀬 壬姫、榊 千鶴、彩峰 慧、そして親友の鎧衣 尊人との関係に変化をもたらしてゆく。
お約束の王道イベント。そして、王道を超えるストーリー展開!!
ドタバタコメディタッチの日常から、それぞれのキャラクター達との心の交流を描きます。
武は移ろいゆく現実のなか、一体どんな結末を迎えるのか!?

キャラクター
白銀 武(しろがね たける)

白銀 武(しろがね たける)

白陵大付属柊学園3年B組。
一見いい加減で面倒くさがりだが、男らしさや親分肌な一面を持ち、運動や学業の成績も悪くないため、クラスメイトには慕われている。
女心に関しては鈍感。3D対戦ロボット格闘ゲーム「バルジャーノン」にハマっており、親友の鎧衣尊人と日々対戦をしている。

鑑 純夏(かがみ すみか)

鑑 純夏(かがみ すみか)

明るくてかなりドジな、武の幼馴染。何事にもポジティブでめげない性格で協調性に富んでいるが、武に対してだけはお節介で強気な態度を見せる。
白銀家の隣に住んでいて、毎朝起こしにきてくれる。部屋はもちろん二階のお向かい。
武への想いを胸に秘めていたが、冥夜の登場で「幼馴染越え」を決意する。

御剣 冥夜(みつるぎ めいや)

御剣 冥夜(みつるぎ めいや)

武の家に突然押しかけてきた世界的財閥の跡取り。
無現鬼道流剣術免許皆伝の腕を持ち、常に御剣家の宝刀「皆琉神威」を帯刀している。
非常に気高く潔く、何事にも強気で強引だが、決して高飛車ではないお姫様系少女。
かなり偏った知識からくる、空前絶後の世間知らずぶりと、スケールのでかいマジボケは周囲を唖然とさせる事もしばしば。

珠瀬 壬姫(たませ みき)

珠瀬 壬姫(たませ みき)

無邪気で人懐っこい3年B組のマスコット的存在。
皆がいつまでも仲良く一緒にいられる事を夢見る心優しい少女。
武にはおもちゃ扱いをされているが、本人はまんざらでもない様子。
弓道部所属で才能はあるが、極度の集団視線あがり性なので、大会などでは実力を発揮できない。

榊 千鶴(さかき ちづる)

榊 千鶴(さかき ちづる)

生真面目で口うるさい、3年B組のクラス委員長。
文武両道の優等生で周囲の信望も厚く、推薦枠で白陵大への進学が決まっている。
責任感が強く、周囲の期待に答えようとするあまり、何でも自分で抱え込んでしまう。
いいかげんでルールを守らない人間(特に男)が我慢ならないため、何かにつけて主人公に突っかかってくる。また、慧とは犬猿の仲。
廃部寸前のラクロス部の元部長(現在部長は後輩に譲っている)

彩峰 慧(あやみね けい)

彩峰 慧(あやみね けい)

白陵大付属柊学園3年B組の寡黙で掴み所のないクラスメイト。
意外に器用で手際がよく、怪我の応急処置などは保健委員もまっ青。また、運動神経も抜群で、入学当時は各運動部からのスカウトが殺到したほど。
一匹狼タイプで協調性がないのだが、なぜか壬姫とは仲が良い。反体制的な発言と態度によってクラス委員長の千鶴とは冷戦状態。学食で高倍率の「限定焼きそばパン」を常に携帯している。

鎧衣 尊人(よろい みこと)

鎧衣 尊人(よろい みこと)

白陵大付属柊学園3年B組の、明るく心優しい武の親友。飄々とした性格で、人の話を聞いてないことが多い。
冒険家の父を持ち子供の頃から世界中を駆け巡っていたため、奇妙な動植物や工芸品に異常に精通している。今でもよく冒険に連れ出されるので、欠席が多い。
武とは3年になってから「バルジャーノン」仲間として意気投合。以来、よくつるむようになる。

香月 夕呼(こうづき ゆうこ)

香月 夕呼(こうづき ゆうこ)

ちょっとアブナイ物理教師。武のよき相談役であり理解者。面白いことが大好物。
見かけによらず超天才なのだが、反権威主義的でアナ―キーな言動が災いして、学界からは黙殺され、物理教師に甘んじている。
舞台となる学園の卒業生で、まりもとは腐れ縁。昔から、まりもを自分のペースに巻き込んでは楽しんでいた。
愛車はストラトス。今日も野球部のグラウンドを、グラベルステージ代わりに腕を磨く。

神宮司 まりも(じんぐうじ まりも)

神宮司 まりも(じんぐうじ まりも)

やさしく厳しい3年B組の担任教師。担当教科は英語。あだ名は「まりもちゃん」。
ちょっと生真面目で融通がきかない面もあるが、やさしくて面倒見がよく、周囲に慕われている。
武にとっては「ちょっと口うるさいお姉さん」のような存在。大学時代に「狂犬」として恐れられたという噂。
腐れ縁の夕呼には色々と弱みを握られているらしい。

月詠 真那(つくよみ まな)

月詠 真那(つくよみ まな)

御剣家の冥夜専属メイド長。
忠義心に厚く、物腰は穏やかだがあらゆる意味で「切れる」女。
冥夜と武を何とかしてくっ付けようと暗躍するが、他人を蹴落とすような王道に恥じる行為はしない。
武に対する冥夜の色仕掛けは、彼女の立案によるもの。

涼宮 茜(すずみや あかね)

涼宮 茜(すずみや あかね)

夕呼が担任をしている3年D組の委員長。
元水泳部の部長で、文武両道。千鶴の親友でありよきライバル。
時折みせる物憂げな表情が男子のハートを鷲掴みにしていたが、最近の吹っ切れたような明るい言動が、学園内に新たなファンを増殖させている。
卒業後は米国にスポーツ留学が決定している。

神代 巽(かみよ たつみ) 巴 雪乃(ともえ ゆきの) 戎 美凪(えびす みなぎ)

神代 巽(かみよ たつみ) 巴 雪乃(ともえ ゆきの) 戎 美凪(えびす みなぎ)

冥夜専属メイドのドタバタ三人娘。いつも3人ひと組で行動している、お騒がせ部隊。
月詠の言い付けで武の身の回りの世話をするが、勘違いや思いこみ、先走りで必ずトラブルを起こすかなり迷惑な人々。

©2006 âge All rights reserved.