サイト内検索

ゲーム紹介

ちょっとだけ に ちょうどいい大人の「コツコツ型」エンターテインメント

梱包材のプチプチを何気なく潰してしまうように、ひたすら無心になって楽しめる「ヒマつぶし」。
そんなちょっと不思議でやみつきになる感覚をぎゅっと詰め込んだ、大人向けのリラクゼーションソフトが「化石プレイ」です!プレイ内容は単純明快。
「パソコンの画面内に埋まった化石を掘り出す」、この1点のみです。「ほる」「さがす」「たたく」「はらう」「けずる」「ふく」「つかむ」という7つの道具を駆使し、効率よく、全8ステージ・23マップの化石を掘り出してください。

サンプル画像
化石を掘るには道具が必要、ということで『7つ道具』をご用意。必要に応じて使い分けましょう

サンプル画像
まずは「さがす」を選んで探すところから丹念にはじめましょう。反応があればその下に化石があります。

いつでも気ままに。誰でも気軽に。

ほんのちょっとの時間を生かして気ままにプレイを楽しめるように、セーブ・ロードに制限が無いのはもちろん、ゲームオーバーといった概念もありません。
また、簡単なマウス操作のみで7つの道具は誰でもすぐに扱えるようになっており、リラクゼーションソフトとしての、徹底したこだわりを感じていただけるタイトルとなっております。
そして、より直感的で心地よいプレイを実現する、ペンタブレット(※)での操作にも対応いたしました。
※ ワコム社製ペンタブレットで動作確認済み。

サンプル画像
デリケートな部分はそっと「ふく」をつかって砂を飛ばしましょう。一定の成果でクリアーボーナスがもらえます。

サンプル画像
お邪魔なアイテムが埋まっていることもあります。取り扱いには気をつけましょう。

ひたすら「ほる」、ただそれだけなのに気持ちいい。

本作はリラクゼーションソフトとして、無心で化石をほるという行為から得られる「心地よさ」をひたすら追及しています。
そのため、化石を掘り出してステージをクリアーするというゲーム的な達成感よりも、「ほる」という、ただそれだけの行為に、化石プレイ独自の不思議な魅力が詰まっています。
ひとたびプレイし始めるとやめられなくなるこの中毒性は、今までのどんなソフトにも無かったものです。
是非実際にプレイをして、この不思議な感覚を味わってみてください。

サンプル画像
硬い岩は「たたく」を使って壊していきましょう。リズミカルに叩くと気分も楽しくなってきます。

サンプル画像
あなたの掘り出した化石が完成しました。「ALBUM」で記録と共にいつでも確認できます。あなただけのコレクションを充実させましょう。

動作環境

Windows Vistaにも完全対応!

Windows Vista「化石プレイ」は、マイクロソフト社より「Certified for Windows Vista ロゴ」を取得しております。
これは、Windows Vistaでの高い動作品質を保証するもので、厳しいテストをクリアーすることが出来たものにのみ発行されます。
そのため、すでにWindows Vistaをご利用の方、もしくは今後Windows Vistaを導入する予定がある方におきましても、安心してお買い求めいただける商品となっております。

必須動作環境

OS Windows XP(SP3)日本語版
(64ビット版は動作保証外です)
Windows Vista日本語版
(64ビット版は動作保証外です)
CPU Pentium4 1.2GHz以上(推奨:Pentium4 1.6GHz以上) Pentium4 1.6GHz以上(推奨:Pentium4 2.0GHz以上)
メモリ 256MB以上(推奨:512MB以上) 512MB以上(推奨:1GB以上)
グラフィックボード DirectX9.0対応 VRAM64MB以上 DirectX9.0対応 VRAM128MB以上

※マウスもしくはペンタブレットが必須です。

共通項目

ディスプレイ解像度 1024×768ドット以上、High Color(16ビット以上)
HDD空き容量 400MB以上
サウンド Direct Sound対応 44kHz/16bitのPCMが再生できること
DirectX DirectX9.0c(最新版を推奨)
その他 本ソフトの操作にはホイール付きマウスかペンタブレットが必要になります。 ノートPCをご利用の方は特にご注意ください。

動作確認済みグラフィックチップ(2007年7月時点)
●NVIDIA GeForce FX5000/6000シリーズ以上
●ATI RADEON 9500以上
※動作確認済みチップ以外では動作保証できません。
※NVIDIA GeForce FX5000シリーズを搭載したWindows Vista機では、本ソフトは動作しません。
※ピクセルシェーダー2.0に対応したグラフィックチップが必須です。

動作確認をしているWacom社製ペンタブレットは、以下のとおりです。
■Cintiqシリーズ DTZ-2100C/G0
■Intuos3シリーズ PTZ-631W、PTZ-630/G0、PTZ-431W/G0、PTZ-430/G0
■FAVOシリーズ CTE-640/W0、CTE-440/W0
■Bambooシリーズ MTE-450/K0
■BizTabletシリーズ CTF-220/S0