サイト内検索

MENU

PCゲームランキング


ゲーム概要 2004 Monte Cristo Multimedia
価格:4,937円(税込)
バスケットに入れる
ダウンロード ※体験版・デモムービー共に英語版となっています。
体験版
228MB
デモムービー
11.3MB
ゲーム紹介
まるで中世の町に住むリアリズム!
「メディーバル ローズ」は丘・川・山・峡谷などの地形、植物、動物、建物がフル3Dで描かれます。また都市を開発していくと様々な町の住民が現れます。プレイヤーはカメラをズーム・回転させながら、自分の作っている国を歩く目線で楽しむことができます。今までのビルドシミュレーションでは、自分の作った町を遠くから眺めることしかできませんでした。「メディーバル ローズ」では、海のカモメの鳴き声、教会の鐘、パブ近くのざわめきを再現、中世の町の住民になったようなリアリズムを体験できます。
サンプル画像1 サンプル画像2 サンプル画像3 サンプル画像4
 
サンプル画像5 サンプル画像6 サンプル画像7 サンプル画像8
どこまでも自由な都市設計!
「メディーバル ローズ」には従来のビルドシミュレーションゲームに多くあった"格子状の区画の上での建築"という制限を気にする必要なく、自由な場所に自由な方向で建物を建てることが可能になりました。また畑などにしても、長方形というイメージではなく、変形した多角形の畑を作ることも可能です。これによりプレイヤーが思い描いた通りの自由な"有機的な都市"を設計することができます。
サンプル画像1 サンプル画像2 サンプル画像3 サンプル画像4
ゲームに影響を及ばす3D環境!
例えば、風車を例に取ります。実際、風車は、より多くの風を捉えるよう、ある程度高いところに設置されます。「メディーバル ローズ」でも3Dエンジンは風車(製粉所)の高さについて計算をし、成果に反映させます。また、都市を丘の上に作ると、相手から攻撃を受けた場合、平地よりも少ない労力での防御が可能になります。同様に、山に囲まれた土地に都市を作った場合、それらは城壁の代わりになり、敵の攻撃からプレイヤーを防御します。ただ、自分の都市を拡張しづらいという欠点もあります。
サンプル画像1 サンプル画像2 サンプル画像3 サンプル画像4
多種多様の建築物!
ゲームの序盤は建てられる建物は少ないですが、ゲームが進行するにつれ、多くの技術を獲得し、色々な建物を建てることができるようになります。「メディーバル ローズ」では、およそ100種類もの建物が登場します。全ての建物は"Eugene-Emmanuel"の"Medieval Encyclopaedia"を参考に、できるだけ歴史に忠実に建物を再現しています。
サンプル画像1 サンプル画像2 サンプル画像3 サンプル画像4
都市の発展とマネージメント!そして戦争!
プレイヤーは資源・都市の人口・兵力などバランスを見ながら都市を発展させていきます。都市が良い状態にあり、住民の満足度が高ければ、家は自動的に次のレベルにアップグレードします。
また、都市を発展するには、次のバランスを取る必要があります。
  • 都市を広げるには、多くの資金が必要
  • 多くの資金を得るには、多くの住民が必要
  • 多くの住民を養うには、多くの資源が必要
  • 多くの資源を得るには、多くの土地が必要
  • 多くの土地を得るには、敵地への侵入が必要
  • 戦争に勝つには、資金・資源・兵士といった軍事力と強固な守備が必要
動作環境
OS Windows 2000/XP
(2000、XP(SP1、SP2)はDMMのサポート対象外です。)
※64ビット版は動作保証外です。
CPU Pentium4 1.2GHz以上(推奨 Pentium4 1.5GHz以上)
メモリ空容量 256MB以上(推奨 512MB以上)
HDD空容量 1.2GB以上(無圧縮ハードディスク)
モニター 解像度800x600(16bitカラー)表示可能なモニター必須
DirectX 9.0c以上
グラフィックカードおよびVRAM:DirectX9.0c以上に対応した64MB以上(推奨128MB以上)のビデオメモリを搭載する3Dグラフィックスカード必須

注意事項
・グラフィックがチップセット内臓やVRAMがメインメモリと共有の場合は、動作保証外となります。
・自作機や改造機、メーカー保証のないハードウェアをご使用の場合は、動作保証いたしません。
・本ソフトは稼働環境に記載されているOS用のソフトですが、各種ドライバの組み合わせや、ハードウェア、ソフトウェアの相性等により、正常に動作しない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

PCゲームトップへ