サイト内検索

MENU

PCゲームランキング

  • ゲーム概要 OUTLINE
  • ストーリー STORY
  • システム SYSTEM
  • キャラクター CHARACTER
  • ダウンロード DOWNLOAD
  • 動作環境 SPEC
ゲーム概要
POWER DoLLS4パッケージ
©2009 KOGADO STUDIO,INC.
『パワードール』は、惑星オムニを舞台に、「DoLLS」と呼ばれる女性隊員のみで構成された特務部隊が、装甲機動歩兵「パワーローダー」を駆り、戦場を駆け巡る本格的戦術級シミュレーションゲームです。
プレイヤーは、戦況に応じて「DoLLS」および「パワーローダー」を編成指揮し、「目標構造物の破壊」「人質救出」などといった任務をクリアしていきます。 今作『パワードール4』の戦闘は、戦場の臨場感をよりリアルに体験できる「リアルタイム制」が採用されています。状況に応じた迅速かつ適確な判断が「DoLLS」を勝利に導く力となります。
スリリングで臨場感溢れる戦いをお楽しみください。
商品名
: POWER DoLLS 4
メーカー
工画堂スタジオ
ジャンル
: タクティカルシナリオSLG
ボイス
: 一部女性キャラクター、パートボイス
対応OS:Windows 2000/XP/Vista
(64ビット版は動作保証外です)
価格:2,980円(税込)
バスケットに入れる
ストーリー
オムニ連邦とサイフェルト共和国との戦争は停戦条約の締結という形で幕を閉じたかに見えた。……しかし、それは新たな戦いの幕開けに過ぎなかった。

停戦条約はサイフェルト側に有利な条件で締結された。それは連邦政府が長引く戦争に飽く国民の支持率低下を恐れ、バジル要塞を奪取したのを好機と見て、条約の締結を急いだからである。
戦争終結に沸くオムニ連邦だったが、政府は有効な復興策を打ち出せず国民は疲弊に喘いでいた。一方、サイフェルトでは大統領ジミー・ブラウンがその地位を磐石のものとすべく、今まで以上の恐怖政治を開始した。彼の親衛隊が逮捕した政治犯は、停戦後から数えても実に300人に上ったという。
そうして自らの地位を固めた彼は、隣国に対して目を向けはじめた。今回の戦争のほとんどはオムニ連邦の国土で行われたため、サイフェルトの国力の衰えは少なかった。しかも、新しい国境線はバジル要塞を境とする西経26度ラインで設定されたため、サイフェルトは結果的に25%も領土を増加させたのである。
だが、それだけでは独裁者の野望を満たす事はできなかった。有望な地下資源のある地区は軒並み連邦側に返還させられたため、慢性的な資源不足になるだろうと予想されたからである。彼は条約の盲点をつき、軍備の増強を開始するよう指令を下すのであった。

それから、9ヶ月が経過した頃……。

連邦は未だ復興計画が難航しており、各地で不満が噴出していた。特に国境近くの自治区や州では市民が武力行使に及び、連邦政府派遣の治安維持隊と衝突する事態も発生した。
そんな中、サイフェルト共和国政府は突如、国境近くの少数民族の自治区において、連邦軍による大量虐殺が行われたと発表した。連邦政府はその発表を強く否定したが、サイフェルト側は聞き入れず、治安維持を名目に同自治区に自軍を派遣した。ふいをつかれた連邦の駐屯部隊は自治区から駆逐され、一方的に独立宣言をされてしまう。
連邦は、すぐに軍を派遣して混乱を収めようとするが、サイフェルトも援軍を派遣、全面衝突はまぬがれない状態となるのだった。

一年にも満たない、かりそめの平和は終わった。ここにまた、サイフェルト共和国とオムニ連邦との戦いが始まりを告げたのである。

それとともに、第177特務大隊DoLLSも、フェイエン・ノールの元、再結成される事となり、新たな戦いの渦へと飛び込んでいくのであった。

システム
小隊内の陣形設定や自動攻撃時の武器選択などさらに新しくなったゲームシステム
作戦立案

フェイエンによる作戦説明。
それぞれのミッションの状況、目的、地形、時間など、確認事項はたくさんあるぞ!
状況をよく把握した上で、作戦プランを決定しよう。

  • システムサンプルイメージ01 作戦説明
  • システムサンプルイメージ02 作戦立案
兵装選択

作戦の内容に合わせてメンバーごとに搭乗機と使用兵器、携帯アイテムなどを選択する。
新タイプのローダーや武器に注目だ。

  • システムサンプルイメージ03 武装
小隊編成・部隊編成

決定した作戦プランに合わせ部隊を編成する。
まず、三人(支援部隊は二人)一組の小隊を作成する。
ゲーム中では小隊として行動することにより、個人が能力以上の働きをすることがある。
弱点を補い合うか、それとも長所を伸ばし合うか、多数の組み合わせの中から最良の組み合わせを探そう。

編成した小隊を、それぞれの役割を持った作戦部隊に編入する。
支援部隊も有効に組み込もう。

  • システムサンプルイメージ04 小隊編成
  • システムサンプルイメージ05 部隊編成
人事

戦場での活躍に応じてメンバーを昇進させることが出来る。
小隊の隊長は階級が一番高いメンバーになる。 戦闘経験を積んだキャラクターを昇進させる事で、好きなキャラクターを小隊長にできる様になるぞ。

  • システムサンプルイメージ06 人事
戦術行動

戦術輸送機による通常降下の様子。降下位置が任意で選択できるぞ。

  • システムサンプルイメージ07 降下

与えられた指令を達成できるように、戦術マップ上でパワーローダーによる戦闘を行う。
戦闘は半リアルタイム制で展開される。
状況に応じて小隊単位に指示を出す小隊命令と、機体単位に指示を出す個別命令を使い分けができる。

  • システムサンプルイメージ08 作戦
  • システムサンプルイメージ09 作戦DATA

パワードール4では、小隊内で、自由な陣形がとれる様になった。
索敵機を最前列にもってきたり、損傷の激しいユニットを後に下げるなど、状況に応じて配置を変更しよう。

  • システムサンプルイメージ10 陣形
  • システムサンプルイメージ11 移動
キャラクター
■DoLLSとは・・・

オムニ独立戦争の時に装甲機動歩兵(パワーローダー)で編成された特殊部隊が組織され、多大な戦果を上げた。

中でも破壊工作、要人救出、戦線補強など、あらゆる任務に即時対応できる特務部隊は、 ”DoLLS(Detachment of Limited Line Service)”と呼ばれた。

その後、ジアス動乱終結と同時にDoLLSも解散となったが、西暦2643年、サイフェルト共和国のオムニ連邦領内進撃により、実に100年ぶりに再結成され、オムニ連邦軍を勝利に導く。

戦争の終結と同時に解散となったが、サイフェルト共和軍が再び侵攻を始めた為、オムニ軍総司令部は再びDoLLS再編成を決定する。

DoLLSは27名の女性隊員で構成され、小規模な編成の中に、装甲機動歩兵、支援砲、支援戦闘機、輸送機など特殊任務に必要な全ての兵力を有している。

POWER DoLLS4のメンバーは隊長のフェイエン・ノールを中心に20名の陸戦人員+航空人員7名で構成されます。 ■パワーローダー
ダウンロード
DEMO MOVIE
■デモムービー
ファイルサイズ:39MB
ファイル形式:ZIP形式
Download
動作環境
OS Windows 2000 (Professional)
Windows XP (Home Edition / Professional)
Windows Vista (HomePremium / Ultimate)
上記のいずれかが動作することを、メーカーにより保証されているパソコン。
※64ビット版は動作保証外です。
CPU 上記OSの動作が保障されているCPU
メモリ 上記OSが快適に動作するのに十分なメモリ容量
ディスプレイ 800×600ピクセル以上、High Color(16ビット)以上
ビデオカード DirectX 5以降に対応したグラフィックカード
サウンドカード DirectX 5以降に対応したサウンドカード
DirectX DirectX 5以降がインストールされている必要があります。
その他 マウスとキーボードが必要
なお、ゲームのインストール・実行およびアンインストールを行うには管理者権限(Administrators)でログインする必要があります。
メーカー品以外の自作機、ショップブランドパソコンなどでの動作は保証いたしかねます。

PCゲームトップへ