お知らせヘルプ

【全年齢】グリザイア ファントムトリガーVol.8

【全年齢】グリザイア ファントムトリガーVol.8
コンピュータソフトウェア倫理
機構の審査済み作品です。
対応OS:
Windows Windows:8.1/10
配信開始日: 2022/02/26
ゲームジャンル: ADV
原画: 渡辺明夫 ななかまい
シナリオ: 藤崎竜太
ボイス: あり
シリーズ: グリザイアシリーズ
メーカー: Frontwing
ジャンル: アドベンチャー(全年齢向け)  恋愛  バトル  制服  DMM GAME PLAYER専用  学園もの  Windows10対応作品
ソフ倫受理番号: 2202082D
平均評価: レビューを見る
□■ご注意ください■□

本商品を利用するためには、「DMM GAME PLAYER」が必要です。


DMM GAME PLAYERとは
※「DMM GAME PLAYER」のダウンロード・インストールは無料で行えます。

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

遂に、総力戦が始まった。
宗教組織TFA(ザ・フェイタル・アンサー)との戦いは最終局面を迎え、
CIRSおよびSORDは全ての戦力を要塞へと向かわせる。

降り注ぐ黒い雨、水を求め逃げ惑う民間人、敵味方問わずに放たれる銃弾。
高射砲からの砲弾が塹壕を破壊し、熱波が悪夢のように少女達を襲う。
息苦しい地下室で、闇に染まる深い森で、あらゆる場所で激しく燃え上がる命の炎。
ただ生き残りたい、そんな願いさえ届かないのか。

決してもう二度と、奪わせたりはしない──。

「総員! 装備の最終確認だ!」
「そういうこと、俺達にもう逃げ場はない…」
「…アレは殺シテもイイ人間か?」
「だったら笑え、笑って死ぬのだ」
「ありがとう神様!! もう放さないぞ!!」
「戦争なんて人生そのものだよ…」
「白兵戦用ぉーーーー意っ!!!」
「…ヤバい…ヤバいぞ! 一気に突っ込んできやがる!!」
「どいつもこいつも…もうマトモじゃない…」
「…さて、いよいよクライマックスだ…どうする? エニシさん…」

少女は、運命の引き金に指をかける──。

「…どうしてキミたちは…キミたちはなぜ戦うんだ?」

※本作は「日本語、英語」に対応しております。
 

ご購入はこちらから

ダウンロード

価格 5,478円

獲得DMMポイント

クレジットカード決済なら
54pt
  • シリアル認証形式 シリアル認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
5807.76MB

※価格は全て税込み表示です

  • m
  • B
  • t
  • f
対応OS Windows Windows:8.1/10
動作環境 プロセッサー:Intel Core 2 DUO 相当以上必須 / Intel Core 2 DUO 2.66GHz以上推奨
メモリー:1GB RAM 以上必須 / 2 GB RAM 以上推奨
グラフィック:VRAM320MB 以上必須 / 512MB以上
ディスプレイ:1280×720 以上(16:9)でフルカラー表示可能
DirectX:Version 9.0c
ストレージ:6GB
サウンド:DirectSound に対応した PCM再生可能なサウンドカード(データ形式はogg)
Windows Media Player 9 以上

補足

本商品を利用するためには、「DMM GAME PLAYER」が必要です。

・DMM GAME PLAYERとは
http://www.dmm.com/netgame/top/guide/playerguide_html/=/ch_navi=/
※「DMM GAME PLAYER」のダウンロード・インストールは無料で行えます。

  • ※WindowsOSのサポートに関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
PCゲーム/ソフトウェアご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.75点

総評価数 4(1件のコメント)

並び替え

  
  •   ネタバレ バッドエンドこそみるべき

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    まずは正しいと思える選択肢を選んでハッピーエンドを見て
    それから間違った選択肢のほうを選んでバッドエンドを見たほうがいいです。
    バットエンドのほうが気合入っていますし、
    エピローグからのエンディング、ラストの一枚絵までの流れがいいかんじに涙腺を刺激してくれます。

    レビューを表示する

    Akkira さんのレビュー -PCゲーム(PCゲーム/ソフトウェア) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。