D.C.5

作品紹介

少年は、運命に出会う―。

シリーズ累計売上80万本を超える「D.C. ~ダ・カーポ~」シリーズナンバリングタイトルが、シリーズ20周年の節目に登場します!

「D.C. ~ダ・カーポ~」の原点である「こそばゆさ」、そして「切なさ」を踏襲しつつ、これからの「D.C. ~ダ・カーポ~」に繋がる物語を描き上げる、20周年を記念するに相応しい作品です。

キャラクター

桜来 瑞花(さくらぎ みずは)

記憶を失った季節外れの転校生
桜来 瑞花(さくらぎ みずは)
所属:香々見学園付属3年1組へ転入/ 誕生日:6月13日/ 身長:157cm/ 体重:47kg/ 好きなこと:歌うこと 動物全般/ 苦手なこと:料理 臨機応変

季節外れに花を咲かせた水鏡湖の桜の木から降ってきた謎の少女。
記憶を失っており、主人公・創眞に会ったことがあるような気がする、ということしか覚えていない。
どうやら魔法使いらしいことから、魔法使いの家系である常坂家で保護することとなり、創眞たちと同居し、香々見学園へと転入することになる。
クールな美少女転校生として学生たちからは注目を浴びるが、本人はあまり気にしていない模様。記憶をなくしているからか、天然なところも。

「あなたを見ていると、なにか思い出せそうな気がするわ」

八坂 愛乃亜(やさか めのあ)

学園のロンリークイーン
八坂 愛乃亜(やさか めのあ)
所属:香々見学園付属3年1組/ 誕生日:11月11日/ 身長:144cm/ 体重:37kg/ 好きなこと:面白いもの 新しいこと/ 苦手なもの:つまらないもの 愛想笑い(必要があればするが)

八坂家の魔法の継承者で、親同士が決めた主人公・創眞の許嫁。
天才魔法使いで、それがゆえに傍若無人。特に創眞に対してはあたりが強いが、創眞の魔法使いとしての素質は評価しているらしい。
一言声をかければ十倍になって返ってくる上、上から目線。何かすごいことは分かるが、学園ではアンタッチャブルな存在として目されている。

「この世は凡人か非凡人かに分けられる。全人類か、あたしちゃん様か、ってこと」

常坂 雪那(ときさか ゆきな)

気さくでイタズラ好きなお姉ちゃん
常坂 雪那(ときさか ゆきな)
所属:香々見学園本校2年1組/ 誕生日:2月1日/ 身長:158cm/ 体重:51kg/ 好きなこと:何気ない生活 日記の栞づくり/ 苦手なこと:ひとりでいる時間

常坂家の魔法の継承者で、主人公・創眞にとっては近しい姉のような存在。
本家である常坂家の別邸に、分家の玖星、八坂の継承者である創眞や愛乃亜たちが住んでいるが、雪那もよく別邸を訪れ、一緒に朝食を食べたりしている。
学園の生徒会長であり、学力・運動能力・容姿など完璧に近い能力を有することから、多くの学生たちの憧れの的。
いたずら好きな面もあり前例よりも楽しいことを重視した生徒会運営を行っており、改革志向がお祭り好きな学生たちに受けている。

「顔赤いよ、もしかして照れてる? ふふっ、やっぱりイタズラしがいがあって楽しいな♪」

白河 灯莉(しらかわ あかり)

クラスメイトは清楚なお嬢様?
白河 灯莉(しらかわ あかり)
所属:香々見学園付属3年1組/ 誕生日:5月3日/ 身長:154cm/ 体重:45kg/ 好きなこと:あやとり 甘いお菓子/ 苦手なこと:緊張する空間 正座

主人公・創眞のクラスメイトで、白河家のお嬢様。
由緒正しい家系のお嬢様ということもあり、男子学生からは憧れられつつも遠巻きに眺められているが、女子学生からは親しまれている。
お嬢様らしからぬドジなところもあり、ときおり慌てて妙な行動を見せることもあるが、そんなところも逆に親しみやすくて良いと、受け入れられているらしい。

「ええっと……ご、ごきげんよう、みなさま。わたくしが白河灯莉、です……」

八坂 可子(やさか かこ)

家庭的な世話焼き系妹
八坂 可子(やさか かこ)
所属:香々見学園付属2年3組/ 誕生日:9月2日/ 身長:152cm/ 体重:46kg/ 好きなこと:星空 細かい作業/ 苦手なこと:大きな犬 星の無い空

愛乃亜の妹で、主人公・創眞の幼馴染であり、妹のような存在。
姉の愛乃亜とは違って、家庭的で世話焼き系。魔法使いとしての才能は愛乃亜には遠く及ばず、コンプレックスもあるが、基本的には姉のことは好き。
学園では、天文部の部長を務めているが、幽霊部員の創眞や愛乃亜の参加率の低さに頭を悩ませている。
小物づくりが得意で、友達から頼まれることも。

「お疲れ様です、兄さん。個性の強い面々の相手は大変ですよね」