すぴぱら - Alice the magical conductor. STORY #01 - Spring Has Come!(全年齢)

作品紹介

桜が満開となる春、4月。
7年振りに故郷である神奈川県鎌倉市に戻ってきた主人公・真田幸成、親友のお姉さんである鳴海桜(メイド服)にお出迎えされてしまう。
静かに暮らしたいと考えていた主人公だったが、海沿いにある学園での生活も、毒舌でハーフの美少女・天野ほたるや、
現代科学と通販が大好きなぐーたら魔女・神代アリスなどの個性豊かなメンバーに囲まれて、賑やかで華やかなものとなる。

そんなおり、主人公は、悪友の口車にのせられて学園の伝統行事であるミスコンの実行委員になってしまう。
可愛いけれども、一癖も二癖もあるミスコン参加者のヒロインたちとの交流。
さらに発生するイベント(面倒ごと)の数々。

魔女の力も借りながら、今、あなたと”彼女”の、笑顔と平和と情熱と愛の物語が、はじまっちゃう!

キャラクター

鳴海 桜(なるみ さくら)

鳴海 桜(なるみ さくら)

青海学園の3年生。
老若男女を問わず、みんなのお姉ちゃんを公言するムードメーカー。
“ゲームの主人公”のはとこであり、メイド喫茶の看板娘であり、駆けだしの新米アイドルでもある。
性格はムダにポジティブで好奇心旺盛、ちょっとだけHかも?
楽しそうなことに首をつっこむのではなく、楽しそうなことを自分で企画して実行するタイプ。
魔女に頼らない『シンデレラ』。

天野・アンジェリーヌ・ほたる(あまの・あんじぇりーぬ・ほたる)

天野・アンジェリーヌ・ほたる(あまの・あんじぇりーぬ・ほたる)

青海学園の2年生。フランス人と日本人とのハーフ。
“ゲームの主人公”のクラスメイトで、魔女アリスの親友。
ドSの毒舌家であり、大げさな嘘やボケツッコミが大好き。
友人関係にある人間は極少数に限られているが――周囲からは遠巻きに、面白い人物だと愛されている。
魔女であるアリスと契約を交わしていて、“未来予知”の力を手にしている。
魔法の鏡のいらない『白雪姫』。世界で一番美しいのは私である。

神代 アリス(かみしろ ありす)

神代 アリス(かみしろ ありす)

“ゲームの主人公”のクラスメイトだが、暗示を使って潜りこんでいる偽生徒。
正体は、現代に生きる『魔女』そのもの。
とある目的のために鳴海桜や天野ほたるたちに興味を抱き、その活動を観察している。
性格は面倒くさがりだが、「できる女」を自認する見栄っ張りのため、結局面倒ごとに巻きこまれる。