作品紹介

Vol.1~6までのキャラクター

ドラマCDでは描かれなかった、ドラマCDのお話より少し前の出来事や、
それぞれのストーリーの間の出来事、そして、その後の関係性の変化などを、
新規キャラクターたちとのやり取りも交えながら描いていきます。

今までのりりくるシリーズらしい雰囲気はそのままに、
ゲームならではの新しい展開を、今まで以上のあまあまな空気感でお届けします。

遊乃&珠季&紗恵香

遊乃にほのかな憧れを抱く紗恵香。珠季にもっと自分を見てほしい遊乃。
紗恵香に特別な何かを感じつつ、遊乃のことも放っておけない珠季……。
3人それぞれの揺れる気持ちと前向きに成長していく姿が、
Vol.1~6のキャラクターたちのアフターエピソードを交えながら描かれます。

何気ない日常の中のほっこりするようなストーリーや、
いちゃいちゃな展開と共に、広がる「りりくる」の世界観をお届けします。

キャラクター

遊乃&珠季&紗恵香

桜庭 遊乃(さくらば ゆうの)

桜庭 遊乃 (さくらば ゆうの) CV:木村珠莉
17歳 高校2年 身長:たかめ スタイル:健康的なメリハリ

売り出し中の新人アイドル。
従姉妹である珠季や、寮で同室の紗恵香に世話を焼いてもらいつつ、立派なアイドルになるために日々努力中。
とりあえずやってみる系な元気ガール。
なんだかんだで面倒を看てくれる紗恵香のことは普通の友達以上に信頼していて、
自分とは全然違うタイプだと思うけど、それでも気が合う不思議。
珠季には自分のことをずっと見ていて欲しくて……という子供の頃の思いが、アイドルを目指したきっかけ。

「たまちゃんは、もっとずっとあたしのこと見てるべきだよ! さえちゃんもそう思うでしょ?」

仁篠 珠季(にしの たまき)

仁篠 珠季 (にしの たまき) CV:M・A・O
21歳 大学4年 身長:ひくめ スタイル:フラットでも気にしない

お子様風教育実習生。
絢北に教育実習生として赴任してきた大学生で、みんなに対して年上っぽく振る舞おうとするけれど、なかなか上手くいかなかったり。
基本は脳天気なポジティブドジ。
年齢の割に子供っぽく見られがちなことを気にしているけれど、気合いでスルー。
遊乃とは従姉妹同士で、子供の頃はよく一緒に遊んであげていた。
高校生の頃は天文部員で、今でも星を見たりするのが好き。

「ゆうちゃんは、もうちょっとだけ、紗恵香さんのことを見習ってくれたらいいんだけどなぁ……」

高月 紗恵香(たかつき さえか)

高月 紗恵香 (たかつき さえか) CV:照井春佳
17歳 高校2年 身長:ふつう スタイル:意外と着やせする

風紀委員。園芸部にも所属している。
生真面目な立ち振る舞いのせいで、周囲からは厳格で冷徹なように見られがちだけれど、人付き合いが苦手なだけで、普通の優しい女の子。
実家が忍者の家系で、祖母がくのいち。
子供の頃からいろいろと修行をやらされていたおかげで、身体を動かすことは得意。
そのことについて、本人はあまり気にしていない。周りからはネタだと思われている。
実家が遠いため寮生活を送っている。1年生の頃から遊乃とは同室。

「もう……遊乃、あんまり珠季先生を困らせちゃダメだよ。放っておけないのはわかるけど」

Vol.1「恋心フレンズ」メイン

若宮 陽奈(わかみや ひな)

若宮 陽奈(わかみや ひな) CV:三上枝織
16歳 高校1年 身長:ひくめ スタイル:それなり

ちょっと引っ込み思案で、人見知り気味。
中学3年の時、転校してきた学校で彩愛と出会い、彼女のおかげでクラスに馴染めるようになった。
自分にない明るさや社交性は、純粋な憧れの対象でもあったところから、
次第に、彩愛に対して特別な感情を抱いていくようになり、今に至る。
彩愛や他のみんなと過ごしているうちに、最近ではちょっとだけ人見知りも和らいできた様子。
むしろ彩愛に対しては、だんだんと積極的になっているぐらい。

「彩愛ちゃん……これからもずっと、傍にいてね。約束、だからね……♥」

瀬川 彩愛(せがわ あやめ)

瀬川 彩愛(せがわ あやめ) CV:高森奈津美
16歳 高校1年 身長:ふつう スタイル:ひかえめ

元気で明るく友達も多く、ついでに陽奈のことで頭が一杯なムードメーカー的存在。
楽天的だけど悩まないことはない。でも立ち直りは早い。割と寂しがりや。
いつも陽奈のことばかり見ているせいで成績が下降気味だけど、おかげで陽奈に勉強見てもらえるからラッキー、ぐらいに考えていたり。
勿論、陽奈に応援されたらがんばっちゃう。
おしゃれのことは、いろいろ気にする方だけれど、最近は自分より陽奈の髪型をいじったり、服を選んであげたりするのが楽しみ。
陽奈がかわいいと、自分も嬉しいわけで。

「陽奈のためだったら、あたしなんでもがんばっちゃうからねっ! ホントだよ!」

Vol.2「bitter honey」メイン

椎名 真優(しいな まゆ)

椎名 真優(しいな まゆ) CV:浅倉杏美
17歳 高校2年 身長:ふつう スタイル:ほそめ

真衣の姉。表向きは相変わらずおしとやかで男子にもてるけれど、その本性は、面倒くさがりでものぐさ。
ここのところ女子からも慕われることが増えてきた。とはいえ、真衣以外は眼中にない。
真衣が支えてくれているという気持ちがはっきりしてからは、素の自分に対しても自信を持てるようになってきていたり。
その分を、真衣に感謝しようとはするけれど、まだまだ素直じゃない時も……。
身の回りの面倒なことは真衣に押しつけている(真衣が自発的にやる)ので、家事全般その他諸々は苦手だけれど、
最近は真衣を手伝って、自分でお弁当を作るようになったり。でも部屋は片付かない。

「別に、真衣のこと好きなのは、私が嬉しいからで……真衣のためってわけじゃ、ないんだからね……///」

椎名 真衣(しいな まい)

椎名 真衣(しいな まい) CV:内田真礼
16歳 高校1年 身長:たかめ スタイル:しなやか

真優の妹。スポーツ万能で相変わらず女子から人気。
でも、一番好きな相手が真優だと自信を持って言えるようになったので、周囲からの反応はあまり気にしなくなった。
真優にもうちょっと甘えていってもいいのかな~、なんて思ってもいたり。
内面的には女の子らしさにちょっと惹かれていたりもする。
真優の代わりに家事をやったり、自分で弁当を作ったりするので、料理は得意。
最近、真優と一緒に買いに行った普段履かないようなパンプスが、一番のお気に入り。

「いや~、真優が優しいと、なんかにやにやしちゃうな~。あ、真優のこと考えてる時は、大体そうかも!」

Vol.3「もっと、ずっと、ぎゅっと、」メイン

玖雅山 アリス(くがやま ありす)

玖雅山 アリス(くがやま ありす) CV:内田彩
16歳 高校1年 身長:ちっちゃい スタイル:ざんねん

玖雅山家の一人娘。いわゆるいいとこのお嬢様。
伊吹に対しては特にツンデレをこじらせてはいるけれど、でもちゃんと好き。
周りの友達ともすっかり打ち解けた感じ。結構がんばり屋さん。
子供の頃から面倒を看てくれていた伊吹のことを、ホントは慕っていて、大好きだし、たくさん甘えたいけれど、まだまだ素直になりきれないお年頃。
プンスコしつつ、結局伊吹に弄ばれていたり。
それでも、好きな相手に触れたいという伊吹の気持ちに対しては、それなりに共感できるようになってきた。でも恥ずかしいので絶対に言わない。
子供の頃からのあだ名で、伊吹のことを”イブ”と呼ぶ。

「変態なイブは、きらいなんだからねっ。まぁ……そこも含めて、好きだけど……///」

織部 伊吹(おりべ いぶき)

織部 伊吹(おりべ いぶき) CV:大坪由佳
18歳 高校3年 身長:たかめ スタイル:ふっくら

アリスの幼なじみで、玖雅山家で働く住み込みメイド(バイト)。
アリスからはいつもうざがられてばかりいるけれど、端々から滲み出る愛情を敏感に感じ取って勝手に満足している。
変態性に磨きがかかったことについては周囲からの定評があるものの、しかし実は変態ではないというのが本人の談。
アリスのことが好きすぎて、伊吹の持つ全ての価値観はアリスを基準に回っている。
普段はいつもにこにこしていて、何事もそつなくこなすけど、怪談や絶叫マシン、雷など、怖いもの全般が苦手。
普段はアリスのことをお嬢様と呼ぶほか、子供の頃からのあだ名で”あーちゃん”と呼ぶこともある。

「お嬢様のことが大好きすぎるだけですから、ぎゅってしちゃっても、ちゅってしちゃっても、合法ですよねっ!」

Vol.4「ヒミツ・リレイション」メイン

綾坂 歩実(あやさか あゆみ)

綾坂 歩実(あやさか あゆみ) CV:大久保瑠美
17歳 高校2年 身長:ふつう スタイル:そこそこ

普段は朗らかで落ち着いているけれど、羽佳に絡まれるとついつい鋭く突っ込まずにはいられない、生真面目で面倒見のいい性格。
中学生の頃に羽佳と出会って、以来なんだかんだと付きまとわれている。
羽佳の楽しさや騒がしさは嫌いではないし、むしろ自分でも知らなかった自身の新しい一面を見つけさせてくれることには、感謝しているぐらい。
自分の気持ちをまっすぐに投げかけてくれる羽佳に背中を押され、2人でその気持ちに向き合っていけるようになる。
自室は自分で作ったぬいぐるみに占領されている。
手芸部員。

「ふふっ。羽佳ちゃん、かわいいよ。ちょっと元気すぎても、かわいいよっ♥」

宇崎 羽佳(うざき わか)

宇崎 羽佳(うざき わか) CV:洲崎綾
16歳 高校1年 身長:ひくい スタイル:これから

天真爛漫なアホよい子。周囲からは小動物的にかわいがられ、それと同じくらい鬱陶しがられてもいる。
交友関係は広く、友達も多い。
中学生の頃に歩実と出会い、色々と親身になってくれた歩実のことをすっかり気に入ってしまって、以来彼女を追いかけ回している。
歩実が好きだという気持ちは一緒の時間を過ごす内にどんどん膨れ上がっていき、
『一番好き』=『恋人同士の好き』、という自分の中の図式に則って、今日も歩実にラブコールを送る。
一応手芸部員だけど、歩実がいるから入部したというだけなので、手芸的なことは何一つ壊滅的にできない。

「歩実せんぱぁーい! 大好きですよーーっ! あっゆみせんぱぁーーーい!!!」

Vol.5「ざわめき、ときめき、やっぱ好き。」メイン

各務 晴(かがみ はれ)

各務 晴(かがみ はれ) CV:松井恵理子
17歳 高校2年 身長:たかめ スタイル:むだなし

明るくて人当たりもよくて友達も多い、生徒会会長。
さばさばしていて、頼り甲斐があるように見られがちだけど、どちらかというと要領がいい感じで、少し斜に構えているところもある。
何事にも全力で立ち向かい前に進んでいく星良の姿勢に惹かれたり、いろいろ悩んだりもしていたけれど、
星良と過ごした時間のおかげで、今では当たり前に、本音や好きの気持ちをぶつけ合えるようになった。
生徒会の業務は、目立つところだけちゃんとやって後は割と適当。
(細かいところは星良に任せっぱなし)

「星良の照れてる顔、もっとよく見せてくれよ。あたしだって照れてるんだから、いいだろ……?」

樋辻 星良(ひつじ せいら)

樋辻 星良(ひつじ せいら) CV:藤田咲
17歳 高校2年 身長:ふつう スタイル:ばつぐん

努力家で自信家でちょっとドジな、生徒会副会長。
社交性があるように見られがちで、自分でもそのように振る舞うけれど、根は割とコミュ障気味。でも自分では認めたくない。
相変わらず晴のことはライバル視していたり僅差で負けたりもするけれど、好意を伝える時のまっすぐさは負けてない。
それでドギマギする晴の姿を見るのは、ちょっと優越感。
どれだけ突っかかっていっても受け止めてくれる晴の対応には、一番安心できる。
生徒会では晴のやり残した細かい業務担当。

「晴はいつもいつもちゃらいのよっ。そういうことするのは……私だけにしときなさいよねっ///」

Vol.6「Beside You」メイン

鞠谷 なつき(まりや なつき)

鞠谷 なつき(まりや なつき) CV:金元寿子
18歳 高校3年 身長:ひくい スタイル:しょんぼり

めんどくさがりで怠け者な、美緒の幼馴染み。
基本的には何事に対してもやる気がないけれど、楽をするための算段については頭の回転が速い。
お互いの気持ちをきちんと確認し合ってからも、頼り頼られという美緒との関係はやっぱり変わらない。
でも、一緒にいるのが、今までよりももっと嬉しくなった感じ。
そんなふうに思いつつ、今日も今日とて怠惰に過ごす、マイペース。
母親がファッション雑誌の編集者という縁で、時々読者モデルのバイトをやっている。(やらされている)

「あぁ~……みおのまふまふ、最高すぎかよ~……ぐぅ……」

春日井 美緒(かすがい みお)

春日井 美緒(かすがい みお) CV:赤﨑千夏
18歳 高校3年 身長:たかい スタイル:ふんわり

いつも笑顔を絶やさず、ふんわりと穏やかな物腰を崩さない、なつきの幼馴染み。
あまり周囲の物事に動じず、怒っても笑顔。なつきとは違った意味でマイペース。
別に病んではいない。過保護なだけ。
なつきにはもう少ししっかりして欲しいと思いつつも、子供の頃からの習慣で、ついつい世話を焼かずにはいられない。
お互いを想い合う気持ちに自信が持てるようになってからは、そうすることがもはや生き様というレベル。
私服だと年齢高めに見られることがあり、少し気にしている。あと体重も少し気にしている。

「もぉ、なっちゃんは甘えん坊さんなんだから~。私、嬉しくなっちゃうよ~♪」